新着情報

ビリオネアクラブ > 新着情報 > クラブ通信vol119「サラリーマンでも◎フィリピンの永住権を持とう!」 中島健一

2016/02/27

クラブ通信vol119「サラリーマンでも◎フィリピンの永住権を持とう!」 中島健一

こんにちは、KENです。

「フィリピンの永住権なんて…」
と思ったあなた。ちょっとだけ知っておきましょう。
フィリピンの永住権について。
実は、フィリピンの永住権は隠れた(隠れてないけど)最強のビザなんです。

サラリーマンでも◎フィリピンの永住権を持とう!

「フィリピンの永住権なんて…」
と思ったあなた。ちょっとだけ知っておきましょう。
フィリピンの永住権について。

実は、フィリピンの永住権は隠れた(隠れてないけど)最強のビザなんです。
しかも3泊4日×2回で取得可能(本件のみ。普通は無理です)です。

★★★概要★★★
・1年に1回の入国でオケ
・いつでも入出国が可能
・就労、修学する権利もある
・2万ドル〜7万5千ドル(ビザによる)のデポジットで取得できる
・各種金融サービスを受けられる
・日本国内の免税店で消費税の還付を受けられる
・ジャパンレールパス(電車乗り放題パス)が買える
・フィリピン国内における年金に対する課税の免除
・入出国の手続き簡略化
・7000ドル相当の家具、身の回り品の輸入関税免除
・旅行税の免除
・追加費用無しで配偶者、21歳未満独身の子供1名の同伴可能(追加1名につき15000ドル)

★★★取得条件★★★
・無犯罪者
・必要な医療検査に合格

★★★取得できるビザの種類★★★
1、SRRVスマイル
・20000ドルデポジット〜転用不可
・35歳以上
・無期限
2、SRRVクラシック
・50000ドルデポジット〜不動産購入
に転用可能(居住可能である物件)
・35歳以上
・無期限
3、クォータ(取得困難、枠あり)
・20歳以上
・50000ドルデポジット〜ビザ取得後に引き出し可能
・クォータ取得費用が別途100万チョイ必要
・無期限
4、特別投資家ビザ
・75000ドル以上の投資(株式、不動産)
・投資が続く限り
・年齢制限なし

オススメはクラシックかクォータです。
35歳以上であればSRRVクラシックです。
デポジット金額がビザ発行後不動産購入に転用できるので無駄がないのです。

「永住権とってどうするの?」
・日本に万が一の事態になっても就労、修学ができる永住権を持っているので避難できる。
・日本以外に拠点があるのでスムーズに口座を持って外貨収入をつくることができる。
・日本非居住者になれる。つまり、税率が低い場所を選んで納税できる。
etc…

ここでは言い尽くせない程のメリットがあります。
「転ばぬ先の杖」とは転んでからじゃ遅いんです。
問題がないうちに「準備」しておく事が危機管理です。
主要各国の株式市場が軒並み20%ダウンしてます。
リーマンショック時にはチャイナが下支えになりましたが、
チャイナも米国債を吐き出し、国内経済もガタガタです。

リーマンショック以上のリセッションの気配も感じます。
何にも起こらなければそれに越したことはないのですが、
「万が一に備える。」ここは手を打っておきたいところです。

ちなみに、何も起こらなくてもフィリピンにアクティブな銀行口座を
持っていると現地でクレジットカードも持てます。
日本での買い物をする時に現地クレカで決済していれば
円安時には常に割安で買い物ができます。
円高ならそのまま円を使えば良いだけです。
つまり、円高円安に関係なく常に「優位なポジション」を取る事ができます。
フィリピンペソは米ドルとほぼペックしてます。
大体、1ドル45ペソ〜48ペソの間で両替できます。
ドル口座を持つ事もできます。
1ドル120円時にアメリカに旅行に行っても普通にATMカードで引き出せるので便利です。
僕もSRRVクラシックを持っており、デポジットした金額で不動産購入をしております。
今回の3泊4日×2回でビザ取得は2月末で締め切らせていただきます。
3泊4日に合わせて現地ツアーを以下の日程で行います。

※日程に合わない方は別途対応します。

★★★ツアー1回目★★★
@3/6-3/9
@3/20-23
@4/3-4/6
@4/17-4/20

★★★ツアー2回目★★★
@4/3-4/6
@4/17-4/20
@5-3-5/6
@5/15-5/18
@6/5-6/8
@6/19-6/22

申し込み、お問い合わせはcontact@billionaire-club.jpまたは、
フェイスブックで個別メッセージをしてください。