新着情報

ビリオネアクラブ > 新着情報 > クラブ通信vol124「スーパーキャッシュマシーンを手に入れました!?」 中島健一 

2016/06/12

クラブ通信vol124「スーパーキャッシュマシーンを手に入れました!?」 中島健一 

スーパーキャッシュマシーンを手に入れました!

って不動産購入したことを話す人
貧しいなぁ

と思います。

 

キャッシュマシーンではなく、住居を提供してるんだよね。

ちっさい成功おさめてお金持ちっぽいパーティいったり、成功者の真似事してる人に多い。

一生成功なんかしないと思います。

ビジネス?の捉え方が根本的に間違ってます。

ビジネス=より良いサービス=お客様に目が向くもの

自分のお金にしか目が向いてない人って貧しいと思う。

貧乏というのは貧しく乏しいということ。


いくらモノに囲まれても足りない人のこと。


得てしてそういう方は友達少ないので自己重要性を認識出来ない為によりアピールします。

ベクトルが自分に向いているうちはちっさいと思います。

サービスの量と質=対価、報酬

不動産を利用して急速に収入増やした方に多い。

カネで買えるモノはすぐ飽きる


飽きずに出来るのが商い

継続

継続して付き合えるのは人

貧しい人はいつまでも不自由

豊かな人は自由

豊かな人といると心地よいから継続する


何年かかっても豊かな人間目指します。