資産運用/投資情報

家賃価格が上昇しています。

59view 2017/09/20 投資マインド

家賃価格が上昇しています。

海外チームの浅羽です。

先週、健さんのアパートメントで2,000peso値上げ通告があったとありましたがJNPの管理物件でも需要と供給の関係、物価上昇により家賃価格が上昇しています。

直近の平均的な家賃推移はこんな感じです。

①オリエンタルガーデン 築13年 33㎡ フルファーニッシュ
2016年 3月 24000ペソ

2016年10月 25000ペソ

2017年 9月 26000ペソ

オリエンタル周辺は大規模なオフィスビルが点在しそれらの従業員に圧倒的な人気がある為、純粋に需給関係で家賃価格が上昇してます。

②トレビタワー 築2年 21㎡ フルファーニッシュ
2016年10月 17000ペソ

2017年 3月 18000ペソ

2017年 8月 19000ペソ

ここは新しいコンドで少しずつ市場に認知されつつある状況。

需給関係というよりは、もともと安価だった家賃がテナント殿に認められつつある状況下で少しずつ家賃が上がってます。

満室になってこの人気が継続すればさらに需給関係による家賃上昇が望めるでしょう。

③ビーコン 築3~5年 21㎡ フルファーニッシュ
2014年 9月 20000ペソ

2015年 9月 20000ペソ

2016年 9月 21000ペソ

2017年 9月 21000ペソ

幅広い層に認知されている、根強い人気の大型コンド。
世帯数が圧倒的に多いこともあり競争原理が働き家賃上昇は緩やか。

このように人気中古物件は家賃上昇しているので、購入時の利回りが一番低く徐々に上昇しています。
それに合わせ、中古物件価格も少しずつ上昇しています。

賃借人としてコンドを借りるなら、競争原理が働く超大型コンドがいいでしょう。オーナーが家賃を上げてきたら部屋移っちゃうよ~っていえばひっこめてくるかもしれません。

逆にオーナーとしてコンドを保有するのなら、人気があり、ほぼ埋まっている比較的小さめのコンドが良いでしょう。

競争原理が働きにくく、ほぼうまってれば他に移る部屋もないので、オーナーの意向が反映しやすい(値上げしやすい)という事が言えるでしょう。

ビリオネア(JNP)では毎月フィリピン不動産ツアーを開催しており、その事前勉強会として
「世界一濃いフィリピンツアー事前勉強会」を明日9/21銀座にてWFCの宮本さんと合同で開催いたします。

日本での不動産賃貸の副収入があるからこそ実現する、フィリピン不動産をベースとしたハイパフォーマンス運用を構築する方法をレクチャーしますので是非参加ください。

あなたの海外投資脳がバッと広がることは間違いないでしょう。

◎ツアー日程
■ フィリピン不動産ツアー
10月13日~10月15日
11月10日~11月12日
12月8日~12月10日
→ https://goo.gl/5onCt4

■ 世界で一番内容の濃い!ビリオネア&WFC合同
フィリピン不動産ツアー事前勉強会
9月21日(木) 19:00~@銀座
9月23日(土) 10:00~@神保町
→ https://billionaire-club.jp/schedule/study/138/

  1. 資産運用/投資情報

  2. 投資マインド
  3. 海外不動産
  4. 国内不動産
  5. クラブ通信
  • 提供サービス

pagetop