イベント情報

Event Information

2018/3/22 「世界で一番内容の濃い」 フィリピン不動産ツアー事前勉強会

2018/02/15 勉強会

2018/3/22 「世界で一番内容の濃い」 フィリピン不動産ツアー事前勉強会

夜明け前のフィリピンツアー

GDPが3000ドルを超えるとその国は急成長を迎えると言われています。
フィリピンは2700ドル。インフレ4%前後、GDP成長率7%前後

正しく急成長国家の夜明け前と言えます。国の健全性を示すプライマリーバランスも9か月間で359億ペソの黒字。

フィリピンはOFWの後押しによる「個人消費」で成長しているレアな国ですが、外資規制の緩和も年末に決まります。

そうすると「他の」アジアと同じ海外直接投資によりGDPの成長が加速します。GDPのふた桁成長が目前です。
インフレ率4%前後に対してJNPが推奨する不動産の物件価格は10%前後伸びています。

インフレ4%前後ということはお金として持っていると毎年4%くらい目減りするということ。

お金を生む不動産にすることで10%前後伸びている不動産という乗り物から更にお金を生むことができ、
その収益を「更に」経済成長の恩恵をダイレクトに受ける株式市場に「再投資」ができます。

僕も先月はたまたま単月で20%の利益出ました。
株式市場に入れているお金が約2Mペソなので約50万円の利益です。

こうした魅力沢山のフィリピン。
他にもフィリピンという乗り物を最大限に活用する方法を学ぶ

日本一濃いフィリピンツアー事前勉強会に是非ご参加ください。

今話題のフィリピン大統領の政策の一環で、
街に警察官があふれ麻薬犯罪者が一掃、
治安もよくなったクリーンなマカティから??

WFC&JNP合同で行う初企画、フィリピン不動産ツアーをご案内します。

ツアー日程
■ フィリピン不動産ツアー
4月13日~4月15日
5月11日~5月13日
6月22日~6月24日
7月20日~7月22日
8月10日~8月12日
9月7日~9月9日
10月12日~10月14日
11月9日~11月11日
12月7日~12月9日
https://goo.gl/5onCt4

今回はツアーに先立ち、フィリピン投資の事前勉強会を実施します。

勉強会の日程は
3月22日(木) 19:00~21:30
場所:BC神保町貸し会議室 東京都千代田区神田神保町1-18-10 三光ビル3階

円高の今がチャンス

  • 公定歩合4%,成長率5%のフィリピンの経済成長を味方につける
  • 爆発的な人口増加のフィリピンで賃貸経営
  • マカオにせまるカジノ大国を目指すフィリピン
  • 国民平均は低所得のなずなのに..なぜか旺盛な購買力
  • とはいってもGDPは福岡県ほどのちっぽけな経済(将来に期待)
  • フィリピン不動産ってはバブッてない??
  • 世界最安値で永住ビザ取得、しかも就労が可能
    海外投資関連のキーワードはいろいろあるけれど…
  • なぜ今海外投資なのか?日本だけではだめなのか?
  • なぜ外貨を持つことが大事なのか?
  • なぜ海外口座を持つと有利に展開できるのか?
  • 海外の金融商品と言ってもいろいろあるが自分のステージにあってるものは?
  • 海外不動産と言っても日本とそれほど利回り変わらないのでは?
    等々いろんな疑問があると思いますが
  • 高成長、新興国の物価上昇を自身のポートフォリオに組み込む
  • 外貨収入をもち、為替に左右されない体質にする
  • 海外口座を最大限に有効利用する
  • 高利まわりの金融商品を活用し確実に資産成型を加速させる
  • 日本と真逆の海外不動産(価格、家賃上昇)へシフトし日本不動産の弱点を補うハードルも高いし、リスクもありますが知識武装することでカバーできます。

そのあたりを、フィリピン不動産ツアー勉強会で語らせていただきます。

フィリピン不動産ツアー事前勉強会の内容

フィリピン不動産ツアー内容

①フィリピン不動産実践セミナー
新築&中古コンドミニアムの購入方法と
フィリピン不動産実践的な投資方法を紹介します。

②日本では契約できない金融商品セミナー
海外ならではの金融商品、フィリピン株式の紹介、
さらに意外と多くの人に知られていない海外口座の有効利用法について
紹介させていただきます。

③新築ハイエンド~中級不動産視察
一般投資家が購入するフィリピン不動産の王道を見ていただきます。
ピカピカで綺麗なSHOWROOM!
自分が住むなら欲しくなってしまう物件ですが、
投資対象とそうでないものが入り混じっています。
そこら辺を皆さんに知ってもらえればと!

④ポテンシャルの高いローカルコンドミニアムの視察
安定的な賃貸兼営が可能なローカルコンドミニアムの視察をしていきます。
日本で中古物件の投資をやられている皆さんだからこそ共感していただける、
ワクワクするような低価格、
高利回りなポテンシャルのある物件をいくつか紹介していきます。

⑤Bayエリア、マカテー、BGCエリアの開発地区視察
2016年度の新築コンドミニアム供給戸数はピークを迎え
過去最高となる見込みです。
マカティ市内で4100戸(昨年1000戸)昨年比4倍。
BGCで7000戸(昨年2800戸)昨年比2.5倍。
それらはマカティの内情をよく知らない外国人投資家等が
高値の新築コンドを買いあさる状況から、
今年度は空室率の増加、賃料の値下がりが予想され
不動産バブルの到来と一部の人達の中でささやかれていますが。

まずは、マカティとBGCの建設ラッシュの状況を
見ていただいてから一般投資家とは一味違う、
不動産投資術をお話しいたします。

⑥マニラ観光ツアー
モール天国と呼ばれているマカティ地区の大型モールや
湾岸地区の大型カジノ、フィリピン人の旺盛な購買力、
お金持ちの姿を見ることができ、
フィリピンの経済力の原動力の姿を体感することができます。

フィリピン不動産ツアースケジュール
1日目
午後 現地空港にて集合
BAYエリア視察(湾岸開発地区、カジノエリア、モールエリア)
ホテルチェックイン
夕食(中華料理)
夕食後自由行動

2日目
フィリピン不動産&金融セミナー
ランチ(リトル東京)
マカティーエリア新築物件視察
BGCエリア新築物件視察
中古物件視察
夕食(高級フィリピン料理)
夕食後自由行動

3日目
ツアー反省会、質疑応答、商品購入ミーティング
午後便でご帰国

空港送迎、食事、ツアー中のレンタカー料金込みで
費用は3万円とさせていただきます。(航空券、宿泊費別)
トータル費用としては航空チケットで4~6万円、宿泊費で1~3万円、
ツアー費3万円で合計約8~13万円となります。

*ホテルは次の4種類からお選びいただきます。
①コンドテル ビーコン(2,000ペソ/泊)リトル東京等近隣に日本食レストラン等多数あり
②コンドテル JAZZ(2,000ペソ/泊)昨年完成したSMDC大型コンド、各種レストラン、スーパーあり
③ホテル ヘラルドスイーツ等(約3,500ペソ/泊)リトル東京等近隣に日本食レストラン多数あり
④ホテル ニューワールド(約6,000ペソ/泊)マカティーの高級ホテル

詳細
開催日時3月22日(木) 19:00~21:30
開催場所BC神保町貸し会議室  東京都千代田区神田神保町1-18-10 三光ビル3階
料金プレミアムメンバー&支部長・副支部長無料、一般有料会員優待1,000円、非会員3,000円

プレミアムメンバー&支部長・副支部長で参加をご希望の方は
【こちらの専用フォー
よりお申し込みください!

お申し込みはこちら!
イベント名をクリック。
決済ページよりお申し込みください。
↓↓↓↓

 

ビリオネアクラブ有料会員 直接会場 1,000円

ビリオネアクラブ有料会員 ウェブセミナー 1,000円

非会員 直接会場 3,000円

非会員 ウェブセミナー 3,000円

※申込み後、席が確保されたことをお知らせする自動返信メールが送られます。
当日受付時に申込みを確認することがあります。
そのメールをプリントまたは携帯画面に保存してお持ちください。
また、自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールボックスに入っているか、
お申し込みが成立していない場合がありますのでcontact@billionaire-club.jpまでお問い合わせ下さい。

  1. イベント情報

  2. ツアー
  3. セミナー
  4. 勉強会
  5. その他
  • 提供サービス

pagetop